「真田丸 第11話 「祝言」」 室賀無残

大河ドラマ 「真田丸」第11話感想。 家康は室賀に昌幸の背信行為を暴露、昌幸を暗殺するよう唆す。信尹は室賀と家康の接触を察知し昌幸に報告したため両者の緊張が高まる。 室賀の反応は家康の言に懐疑的。昌幸には何時も反抗的だった室賀だが、本心では昌幸の能力を高く評価し信頼していたことがわかる。家康の調略にホイホイ乗ると思ってたので意外。ま、いくら単細胞でも離間策の疑いぐらい普通…

続きを読む