「真田丸 第32話 「応酬」」感想 家康動く

大河ドラマ 「真田丸」第32話感想。 家康暗殺は失敗、真田兄弟は昌幸に真意を問いただす。 家康を亡き者にし動乱の世に戻すことで信玄公の領地奪回を夢見ていた昌幸はヒットマンを差し向けるが結局空振りに終わった。 昌幸は急に老けこんだな。まだまだ活躍の機会はあるのに。吉野太夫(偽)に入れ込んで以来覇気がない。しっかりせい。 暗殺実行犯の出浦は重傷だが生きているようだ。良かっ…

続きを読む