「Crenova DLPミニプロジェクター」レビュー。DLPの底力!





Crenova様からamazonレビューのために「DLPミニプロジェクター」を試供品として頂いた。
ビジネス向け超小型プロジェクターなので画質はどんなもんかなと思ったが実際に使ってみるとかなり凄くて驚いた。
詳細はamazonの該当ページを見て頂きたいが当ブログでも簡単に御紹介。

モバイルPJのベストセラー、ASUSの「S1」の対抗馬として開発されたと思われる本機。
手のひらサイズのコンパクトな筐体、内蔵バッテリーによりコンセントレスで1.5~2時間の投影が可能、液晶ではなくDLP方式を採用している。
後発機だけあってS1より優れた点もいくつかある。


DSCN0533[1].jpg

シンプルな外箱

DSCN0534[1].jpg

開封の儀

DSCN0535[1].jpg

手のひらサイズ。ちっちゃ

DSCN0537[1].jpg

正面。レンズ保護のためのキャップやシャッターは無し

DSCN0539[1].jpg

左側面。左のダイヤルでピントを合わせる

DSCN0540[1].jpg

背面部。簡素な構成

DSCN0541[1].jpg

底部。三脚取り付け用の穴がある

DSCN0542[1].jpg

充電器兼用ACアダプター

DSCN0543[1].jpg

ミニ三脚。使い勝手は良い

DSCN0545[1].jpg

リモコン

DSCN0546[1].jpg

リモコン背面。ボタン電池を使用する

DSCN0547[1].jpg

HDMIケーブルと説明書。説明書は多国構成で日本語は2ページだけ

DSCN0549[1].jpg

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」ヒャッハー

DSCN0550[1].jpg

発色が素晴らしい。廉価液晶PJとは格段の差がある

DSCN0551[1].jpg

DLPは質感が滑らか。シャープで明快だがドット感はない。粒子の集まりといった印象

DSCN0552[1].jpg

「どっかーん」画面右上に電池残量計が表示されている

DSCN0553[1].jpg

「ハイスクール・フリート」OP

DSCN0554[1].jpg

色彩の鮮やかさが際立つが基本色設定に癖がある。青色が強いような

DSCN0555[1].jpg

100ルーメンだが結構明るく見える。80~90インチがベストサイズ
DSCN0556[1].jpg

DSCN0558[1].jpg

劇場版ガルパン。草の緑色が綺麗

DSCN0559[1].jpg

西住どの


ちっこい筐体から出力されているとは思えない素晴らしい画質。SD解像度であることを忘れそう。DLP万歳。
USB接続のファイル再生、Wi-Fi画面ミラーリング機能も便利。
ピンジャックの接触が悪い、音声がモノラルなのはマイナス点。
S1よりも安いしモバイルプロジェクターとしては良器であります。

ホームシアターPJとして見ると価格面を考慮する必要あり。本機のamazon価格は2016年7月現在28800円。
もうちょっと頑張ればDLP型ハーフHD機が買えるし、1万円安い値段の液晶ハーフHD機XPE650もある。
1.5万円ぐらいなら究極のSD解像度PJなんだけど。もしくは現在価格でハーフHD仕様なら格安。
今後の商品展開、低価格化・高性能化に期待しましょう。

■EZAPOR HDP200 ミニプロジェクター


本機のOEM品。
Crenova機は販売終了した模様。


◇関連製品

■ASUS S1
ポータブルDLPプロジェクターのベストセラー機。
Crenova DLPミニプロジェクターと同じくSD解像度。
ルーメン数、バッテリー駆動時間はCrenova製を上回るがファイル再生・Wi-Fi接続機能・リモコンは付いていない。


■サンワダイレクト モバイルプロジェクター 400-PRJ021
DLP方式機。このサイズでハーフHD(1280×720)に対応している。
高解像度は魅力だが6万円弱という価格がネック。BenQの最安フルHD機TH670が買える値段。


■UNIC UC50
DLP方式機。韓国製らしい。
1万円台前半という価格が最大の特徴。ポータブルかつDLP方式でこの値段は破格。
作りはかなり荒っぽいようだが。
amazonの商品説明では800ルーメンと表記されているが完全に誇大表示。実際は100ルーメン以下の模様。
DLPだけあって画質は良好との事。



■関連項目
1万円プロジェクター比較レビュー 「Crenova XPE460」「EZAPOR GM60A」「DBPOWER RD-805」
格安HDプロジェクター「Crenova XPE650」は凄い!
格安HDプロジェクター「Crenova XPE650」で120インチ投影を試す
「QUMI Q8J」 LED光源のフルHDプロジェクターが新発売



この記事へのコメント