低価格プロジェクターのルーメン表記、いわゆるチャイナルーメン・中華ルーメン及びLED光源について

当駄ブログは廉価プロジェクターに関する記事に結構アクセスが来る。そこで今回はルーメン表記に関する話題を。 先日Crenova社が新型ハーフHDプロジェクター「RAGU RG-01」を発売した。 RG-01は日本初の低価格ハーフHDPJとしてリリースされヒットした「XPE650」の後継機的製品。 基本仕様は向上しているが気になる点がひとつ 「XPE650は3000ル…

続きを読む

「真田丸 第37話 「信之」」感想 九度山配流

大河ドラマ 「真田丸」第37話感想。 西軍大敗後も徹底抗戦の構えを崩さなかった昌幸だが、徳川による大阪城占領・三成捕縛の報告が届き信繁は父に降伏するよう説得。信幸の調停工作に望みを託す。 真田は信幸・秀忠ルートを通じて徳川に降伏を申し入れるが戦後処理に忙しい家康は「真田親子の処分は後回し」と投槍な態度。 上田城攻めの不始末に関して秀忠が家康に弁明する描写がちょっとだ…

続きを読む

Crenovaの新型HDプロジェクター「RAGU RG-01」レビュー

Crenova様からamazonレビューのためにプロジェクター「RAGU RG-01」の試供品を頂いた。 詳細はamazonの該当ページを見て頂きたいが当駄ブログでも簡単に御紹介。 Crenova社は格安ハーフHDプロジェクター「XPE650」をリリースして話題になったメーカー。本機はXPR650の後継機的製品らしい。 液晶型ハーフHD解像度、大振りな筐体などXPE65…

続きを読む

「真田丸 第36話 「勝負」」感想 天下分け目

大河ドラマ 「真田丸」第36話感想。 西軍挙兵の知らせを聞いた家康は動揺、久しぶりに爪をカミカミ。 三成や秀家の決起は予想していたはずなので違和感のある描写だな。 徳川方についた信幸を家康・忠勝は歓迎。秀忠は大不満、疑惑の目を向ける。 大阪から帰還した信幸正室「いな」及び側室「こう」は夫が徳川方についた事を知ると昌幸に絶縁を宣言。城代として昌幸・信繁親子を追い…

続きを読む

「真田丸 第35話 「犬伏」」感想 別れの時

大河ドラマ 「真田丸」第35話感想。 大阪真田屋敷に一族が集結。昌幸は上杉につくことを宣言、女達に上田に脱出するよう命じる。 忠勝の娘・家康の養女である「いな」の去就が心配されたが「いな」は信幸の妻であり妻としての義務を果たすことを誓い、昌幸を安堵させる。 秀忠は家康に先陣を命じられる。補佐役は本多正信であった。 家康の命に不服な秀忠は妻「江(ごう)」に愚痴り「ご…

続きを読む